ブログ│株式会社大作機興

オフィシャルブログ

令和6年6月6日

image2.jpeg

6が3つ並ぶ日。
語呂が良いと調べてみたら、6月6日は【アンガーマネジメントの日】だそうです。

アンガーマネジメントと一言でまとめるのは難しいですが、仕事やプライベートに於いても重要で一日一年一生を左右すると言っても過言ではないのかなと個人的には思っています。

何でも望んだ通りに進める事は難しいですし、人と人とが多くなればなるほど、毎日どこかで誰かが誰かに大なり小なり抱くものなのではないでしょうか。

それぞれの労働環境にもよりますが、大抵の方が家族や友人と過ごす時間よりも会社の同僚や従業員で過ごす事が多いはず。

おはよう
ありがとう
ごめんね
おつかれ

一日は挨拶で始まり、挨拶に終わる。
少しでもお互いが心地よく過ごす事のできる簡単な手段ではないでしょうか。

いつでも心身が万全な方は居ませんし、それが自分であっても他者であっても。

その中で自分がどれほど他者に対してモヤモヤの気持ちを抱かせない行動を取れたか、また他者から受けるモヤモヤの気持ちを消化し過ごせたか。

そこで仕事の帰り道にスッキリ気持ちを切り替えて、笑顔で家族の元に戻れるか決まるのではないでしょうか。

誰が言った言葉なのかは失念していまいましたが「自分の機嫌は自分で取る」とても簡単な様でとても難しい事でもありますが、個人的には大事だと思っています。

親しき仲に礼儀あり

アンガーマネジメントの日である今日はそんな事を少し振り返って考えてみては如何でしょうか?

今日より良い明日が迎えられるかも。

初夏


夏も近づく八十八夜〜♪
今年は5月1日が八十八夜だったそうです。

先日、東北では朝と日中の気温差が25度以上になったとニュースで見ました。

今日こどもの日ですが、年々こどもの日が暑くなっている気がします。

GWのお出かけ日和も有難いですが、こうも気温差があると夏本番はどうなるのかと今からハラハラしますね。

例年、夏に近付くにつれて体調管理が大変ですが、夏前にダウンしないように心身共に気遣って過ごしましょう。

新年度



令和6年4月1日から運送業・建設業・医師の時間外労働上限規制が開始しました。

生活がどう変わる?

・ネット通販で頼んだ商品の到着が遅くなる?
・近所の病院の診察時間は変わる?
・注文した住宅は予定より入居は遅くなる?

結構生活に直結するかもしれない話ですよね。

昔の話、コンビニが当たり前ではない時代に近所のお店の閉店は早かったですし、年末年始や長期の休日の商店街はいつもの賑わいもなく別世界のように静まり返っていたと記憶しています。

今はとても便利な生活をしていますが、それに比べ昔を振り返ると不便を普通に当たり前と受け入れて生活していました。

便利を提供する側もされる側も改めて「ライフワークバランス」を考える時なのかもしれませんね。

合わせて入学や就職など生活環境が変わる方々もそうでない方々も多少なりとも変化のある新年度になりそうですね。

心身共に穏やかに。
まだ少し冷える日も続きますので御自愛下さい。

啓蟄の候

啓蟄(けいちつ)の候

第7候(啓蟄・初候)「すごもりむしとをひらく」

啓蟄(3月6日から3月20日)は二十四節気の第3番目にあたり、

大地が暖まり、冬眠していた蛇やカエルや虫たちが地上に出てくる時期です。

3月6日から3月10日までは、七十二候の第7番目にあたり、

冬眠していた虫たちが目覚め、地上に出てくる季節でございます。

 

かといえ、週末にはまた雪マークがついておりますね^^;

まだまだ気温の乱高下が激しい時期です。

くれぐれもご自愛くださいませ。

鬼が来る

image0.jpeg

鬼は外、福は内。

春よ来い、早く来いと思っていたのですが、週明けの天気予報には雪のマークがちらほら…

とは言え、節分の豆まきも間近ですね。

スーパーやコンビニには豆まきのコーナーが設けられ、ほんの少し日も長くなり春の訪れを感じますが…

太陽が見えない日が寒過ぎる(^^;)

立春とは言え、大寒を過ぎて十日程しか経っていませんし、まだまだ寒いのは仕方の無い事なのですが、こんなに寒いとますます春が恋しくなりますね。

引き続き、手洗いうがい防寒対策をしっかり備えましょう。

新年のご挨拶



先ずは元日に発生しました能登半島地震により犠牲となられた方々に心よりお悔み申し上げると共に、被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。

被災地域の皆様の安全、何より一日も早い復旧・復興を心よりお祈り申し上げます。

・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

今年は「甲辰(きのえたつ)」“努力してきた事が飛躍する” という記事の書き出しにある話を思い出しました。

“ 多くの鯉たちが急流に挑み、それを乗り越えた先で龍となる”

難関を突破し立身した者が龍門に登るという“登龍門”の話。

従業員一同 “飛躍の年” になるよう一丸となり邁進して参りますので、今年も変わらぬご指導ご鞭撻のほど何卒よろしくお願い申し上げます。
本年も皆様のご多幸を心からお祈り申し上げます。

酉の市、二の酉、師走

image1.jpeg

気付けば師走、2023年も一ヶ月を切りましたね。

先日は酉の市で熊手を入手!
こちらは社長に飾って頂きました。

大きく煌びやかな熊手です。
この大きな熊手で沢山の福を集めましょう!
様々なチャンスを逃さずキャッチ!

例年より暖かく感じますが、防寒・感染対策を忘れず、みんなで元気に新しい年を迎えましょう!

■ 関係者各位 ■

今年も一年、色々とお世話になりました。
沢山の支えと温かいお気遣い・お心遣いに感謝致します。
誠に有難う御座います。

来年も変わらぬご愛顧を賜りますよう何卒よろしくお願いします。

弊社社長・並びに従業員一同

毎日がイイ記念日

立冬を過ぎ朝晩の寒さがより冬らしくなってきましたが、如何お過ごしでしょうか?

カレンダーをめくり、次のページが師走ということに驚いたのが先日。

今日は「ポッキー&プリッツの日」だな、なんて思っていましたが、11月は語呂合わせのイイ○○記念日が多いと感じました。

見た目系はポッキー以外もとてもユニークで思わずクスッとさせて頂きました。

その中でも目を引いたのが「棒ラーメンの日」
懐かしさとスープで体もホッコリできそうです。

師走目前!
身も心もポカポカで乗り切りましょう!

スポーツの日



日が落ちると少し肌寒い位の日が増えてきましたね。

ふと、カレンダーを眺め10月の祝日は10日でかつては「体育の日」という名称だった事、秋の体育祭や文化祭を思い出しました。

調べた所によるとハッピーマンデー制度というワードが出てきました。

「ハッピーマンデー制度(ハッピーマンデーせいど)とは、日本において国民の祝日の一部を、従来の固定日から特定週の月曜日に移動させた法改正である。」

この名称は忘れていましたが、この制度は生活に定着したと感じますね。

カレンダーに日曜日以外の祝日の赤い文字は今でもワクワクします。

今では祭日と祝日は別の物として扱われますが、かつては祝祭日と括った言葉もよく耳にしましたね。

ちなみに今月の祭日と言えば、10月17日の神嘗祭(かんなめさい)という祭祀があります。

この話は長くなりそうなので、このお話はまたの機会に。

秋らしさも増えて過ごしやすくなりましたが、夏の疲れや季節の節目でもありますので、体調に気を付けてお過ごし下さい。

社員旅行in鬼怒川

 image1.jpeg image2.jpeg image4.jpeg image5.jpeg image6.jpeg image7.jpeg

暑い日々が続きます。
いかがお過ごしでしょうか。

大作機興ではコロナ禍以前も
社員旅行をしておりましたが
今回、また社員みなで楽しんで参りました。

みな、英気を養えたのではないでしょうか。
社長による今回の旅のコンセプト
「オトナの修学旅行」
に相応しく
バスガイドも添乗し
東照宮でも
ガイドによるアナウンスもあり
小学生と同じ食堂での昼食など
懐かしいあの日を思い出す
かなりエモい旅に
なったと思います。

たくさんの思い出を
ありがとうございます!